参加の際の注意

お見合いパーティーに参加する時に注意すること

お見合いパーティーに参加する際、男性が注意すべきことは色々ありますが、特に以下のことに注意してください。 1.身だしなみを整えてください。 お見合いパーティーが平日開催であればスーツを着ることが無難ですが、休日開催の場合にはジャケットなどパーティーの雰囲気にあった服装をすることが大切です。 また、靴が汚れていないことや髪、爪、髭の手入れなど細かい所まで気を配ることが必要です。 2.早めに会場に入ってください。 遅刻厳禁なのは当然ですが、お見合いパーティーでは自己紹介カードを記入することが多いので10〜15分位前に会場に入り、丁寧に自己紹介カードを書くことで落ち着いてパーティーに入ることができます。 3.自分のことばかり話さないでください。 お見合いパーティー中、女性一人と話す時間はとても短いので、自己アピールをしたくなりますが、自分のことばかり話さずに相手との会話を成立させることが大切です。

パーティー参加の際に知っておくとよい豆知識

お見合いパーティーでは、短時間で多くの女性と話すため、相手の顔と名前と印象が一致しなくなることがあります。 そのため、以下のことを留意しておくと良いです。 1.見た目の印象はお見合いパーティー開始前に判断します。 お見合いパーティーに参加の際、相手の趣味や印象をメモするためのシートが渡されます。 また、参加者は名札あるいは番号札をつけることが多いです。 従って、パーティー開始前に札と見た目の印象を判断してシートにメモしておくことで、相手との会話に集中することができます。 2.趣味や会話の印象をメモする際は簡潔にします。 お見合いパーティーでは、一人の女性との会話が終わると男性は次の女性の席に移動することが多い為、メモを残す時間はほとんどありません。 従って、気になる女性の趣味や印象は、記号や単語で書きます。単語も自分が理解できれば良いです。 3.フリータイムでは好印象の女性と話すことが大切です。 お見合いパーティーによっては、後半にフリータイムがある場合もあります。 フリータイムで話した女性が、お互いに最も長時間話した人になることが多く、相手も自分が印象に残る可能性が高いです。